読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝たきりから復活*薬手放し体質改善!睡眠障害 パニック障害 うつ 副腎疲労 低血糖症 リーキーガット症候群治療中

はじめまして(^-^) 自律神経失調症 うつ パニック障害 と言われ薬を服用していました。 重度の睡眠障害 胃腸障害あり 卵巣嚢腫 の手術後 寝たきりとなり その後 リーキーガット症候群 重度の副腎疲労症候群 低血糖症 遅延型アレルギー (小麦、玉子、乳製品など) 重金属の蓄積 カンジダ などがわかり、薬に頼らず食事やサプリメントなどで根本治療しています!健康についてのいろいろ勉強記録です!

低血糖症 ③原因は、、?

f:id:yasukoro1986227:20161101211344j:image


低血糖症】だけを見るのではなく
不調にはあらゆることが関連しています。

糖質制限や食事を見直し
栄養を取り入れていくと
改善される方は
副腎や腸内環境 が働いていて
栄養も吸収できているのだと思います!
私のように
なかなか改善に至らない、
重度の副腎疲労症状にまで陥るといろいろな要素が絡み合っていることがわかりました。

私の
不調がなかなか改善しない根本原因
を考えてみました。
★重金属の蓄積
★ガンジダ菌の増殖
↓などからの(#抗生物質 #ピル などの服用 糖質のとりすぎ=ガンジダ菌のえさ。 )
腸内環境悪化
リーキーガット症候群 
腸粘膜(栄養を吸収する肝心要の小腸)の破綻
↓ 
★#副腎疲労 (副腎疲労の原因も沢山ある。副腎疲労 を参考にしてください)
ホルモンバランス
甲状腺 の機能の低下
ホルモンの質が悪い
ストレスに対応できない
血糖値 血圧調節できない、、
胃腸障害
胃酸がでにくい
胃腸で食べ物が未消化
未消化のものが腸から吸収されてしまう
リーキーガット
体内に入るはずのないものが体内に入る
遅延型アレルギー などになっている
など
これらが相互的に悪影響を及ぼしてエネルギーが作れなくなっていたり
不定愁訴 がなかなか治りにくくなるそうです。
これは一人一人異なりますし
奥深いですが、
難病 や原因不明の不調 アトピー なども
はこれらが関連しているそうです。